mukai_big
No.133

向井 洋史さん

Luogo オーナー
肩肘張らない雰囲気の神田で
エネルギーを持った人が集まれるような
場づくりにも挑戦したい

“場所”を意味するイタリア語から名づけたカフェLuogo(ルオーゴ)でオーナーを務める向井さんは、経営コンサルタントのお仕事もされており、オフィスとしていた自宅と顧客先を行き来しながら、第三の作業場としてカフェをよく利用していました。

しかし、どのカフェに行ってもなかなか自分のお気に入りの場所が出来ないという思いを抱え、それならば自分で欲しいと思える第三の場所を作ろうと思い立ち、自宅とは別に内神田にオフィスを構えました。
オフィスの延長として使用するには一人では広すぎていた空間を、居心地の良い場づくりにおいてカフェの役割の必要性を感じていたことや、街の人にもカフェとして自分の居場所にしてほしいという思いから、この場所をカフェLuogo(ルオーゴ)にする事にして、2015年3月4日にオープンしました。

「ずっと下町暮らしだったため肩肘張らない雰囲気が好きで、第三の居場所にはそんな空気感を持ったところにと決めていたんです。特に都内の中の下町である面白みを持った神田に辿りつき、今も進むこのまちの盛り上がりには注目をしています」

向井さんは元々アートや建築などに興味があるそうで、ゼロからイチを作り上げて行くというコンサルタントのお仕事にも通じるエネルギーに魅了されているといいます。

「今後はそのようなエネルギーを持った人が集まれるような場づくりにも挑戦してみたいです。次第にお気に入りの場所として気に入ってくれた人が何かを発信し、またその発信が人を動かして、発信の連鎖の原点となったらいいな」

ライター:EDITORYインターン 丸山飛鳥
(共立女子大学4年 建築・デザイン学科)

DATA
Luogo(ルオーゴ)

Luogo(ルオーゴ)

2015年3月4日オープン。フレーバーができるエスプレッソドリンクをはじめ、パンケーキやフォカッチャなどの軽食や週代わりランチが楽しめる、Wi-Fiも完備の電源カフェとして利用もできるカフェ。営業時間は、11:30~19:00。定休日は土・日・月。

〒101-0047 東京都 千代田区内神田1-14-14 2F
URL : http://yaplog.jp/luogo/

閉じる