これDSC_0084
No.188

鎌倉 かおるさん

hilo Press 代表
広報とは他人が気付いていない”価値”をみつけ、伝える影の立役者

美術やファッションなど展覧会の広報業務を多く担当するPRエージェンシー・hilo Press(ヒロプレス)の代表を務める鎌倉さん。
鎌倉さんは大学卒業後にサービス業の最高峰ともいえるホテルに8年間勤務、そこでは広報や販売促進、WEBサイトの構築などマーケティング全般の経験を積んできました。

ホテルの勤務時代は、様々な人と出会う機会が多く、「人とのつながりを大切にしていきたい」と強く感じていたと鎌倉さん。
広報の仕事は、各分野の優れた人の話を直に伺える恵まれた環境が多く、自分の世界を広げられると同時に、それらを発信する役割についても意識するようになったとのこと。

hilo Pressを立ち上げてから6年、広報はまだ他人が気付いていない“価値”を発見し、それを磨き発信していく役割。これまでアートなどの展覧会が中心でしたが、理想を高く活動される人やサービス、製品に触れる機会が増えるにつれ、これからはその魅力を世の中に伝え、今まで以上にやり甲斐を感じてもらえる手助けを広報で実現したいと鎌倉さん。

オフィスからの景観を神田のマンハッタンともいうほど、エネルギーに満ちた神田はお気に入りの街。
仕事で過ごすだけではなく、そこに集う人たちをつなぎ、新しい“価値”を創造するお手伝いが、この街でも出来たらいいですねと語る鎌倉さん。

ライター:EDITORY インターンスタッフ 後藤 桃唯(共立女子大学4年 建築・デザイン学科)

DATA
hilo Press(ヒロプレス)

hilo Press(ヒロプレス)

美術・博物展の広報を中心に、人物や飲食店のPR、イベントの企画・制作などを行う。 クライアントのベストパートナーであるため、新しい発想と柔軟な対応で魅力の種を見つけ、育て、拡げ、次ぎにつながる成果を生み出す事を心掛ける。

〒101-0047 東京都千代田区内神田1-18-11 東京ロイヤルプラザ905
TEL : 03-
URL : http://hilopress.jimdo.com

閉じる