mori_big
No.6

森 佳三さん

KEIZO BOOKS店主
変化しつづけるこの街で、
これからも本屋をつづけていきたい

長らく神保町の書店に勤めていた森さんが、ご自身の名前を冠した洋書専門の古書店「KEIZO BOOKS」を神田・小川町にオープンさせたのは今から12年前。店内には写真集や画集のほか、絵本や雑誌、表紙が面白い本やおすすめの本など、ビジュアルが魅力的な海外の古書が所狭しと並んでいます。

ギャラリーのような外観で、若い人も多く訪れるというKEIZO BOOKS。店内の奥にはデッキもあり、訪れたお客さんが居心地よく感じるような温かい空間になっていました。

このお店で、森さんはいろんな人との出会いがあったそうです。その「出会い」が、これまで本屋をつづけてきてうれしいことのひとつだといいます。
「探している本があるという方の質問にはほとんど答えられますので、ぜひ聞いていただければ」と、この道一筋らしい心強い言葉。

神保町や小川町、御茶ノ水といった街並の変化を50年も見てきたという森さん。これからも街がいきいきとしていてほしいといいます。
「本屋という業種を44年間やってきました。これしかできないですから、僕は身体が持つまでここで本屋をつづけていきたいです」

ライター:EDITORYインターン 水谷冬紀
(成蹊大学4年 法学部政治学科)

DATA
KEIZO BOOKS

KEIZO BOOKS

小川町にある美術書を中心に取り扱う洋書専門古書店。写真集、絵画集、絵本、雑誌、建築、映画、インテリアなど、ビジュアルに特化したジャンルを先史から近現代のものまで揃える。

〒101-0052 東京都千代田区神田小川町3-16
TEL : 03-3291-7170
URL : http://www.keizobooks.com/

閉じる