suzuki_big
No.130

鈴木 清和さん

GLITCH COFFEE&ROASTERS
この街の人へ、 そしてこの街発信で
コーヒーの魅力を広めたい

4月10日にオープンしたばかりのGLITCH COFFEE&ROASTERS。代表を務める鈴木さんは「ポールバセット(Paul Bassett)」というバリスタ世界チャンピオンのカフェで10年間二人三脚でロースティングという豆の焙煎とバリスタトレーニング、店舗立ち上げに携わってきました。

サラリーマンをしていた頃、自分の生き方に違和感を感じ、身を削ってやりたいと思える仕事は何かをとことん模索して行く中で、コーヒーに出会ったそうです。

「コーヒーには産地、抽出方法、焙煎それぞれに違いがあります。それらによって“おいしさ”ができる奥深さに惹かれました。同時に趣味と寄り添うことのできる互換性を持っていることに気付き、これだ、と思いました。それからバリスタという職業の素晴らしさにのめり込み、12年が経ちます」

ポールバセットのお店でオーストラリアスタイルのコーヒーを学んでいく中で、日本人である自分が今後できるこはなにかと考えたとき、日本人として新たなコーヒーカルチャーを日本へそして世界へ発信して行きたい。と思ったそうです。
「場所選びをして行くと、流行やメディアによって色の変わらない、フランチャイズではなく個人店が多いオリジナルの街である神保町に強く惹かれました」
手を広げず、コーヒーだけにこだわって提供したいと考える鈴木さんのお店に込めた思いが、この街が築いてきた、ぶれない強さに共通しているのかもしれません。

「おいしいコーヒーとは何か、産地表現が出来ていることがいかに重要か、自分が学んできたコーヒーの魅力をこの街から発信していきたいです」

ライター:EDITORYインターン 丸山飛鳥
(共立女子大学4年 建築・デザイン学科)

DATA
GLITCH COFFEE&ROASTERS

GLITCH COFFEE&ROASTERS

バリスタ世界チャンピオンのポール・バセットよる新しいコンセプトのエスプレッソカフェPaul Bassett。そのPaul Bassettをオープン時から支えてきたチーフバリスタ兼ヘッドロースターの鈴木氏が2015年4月にオープンしたカフェ。コーヒーの他に九段下のベーカリーショップ "FACTORY"のパンの取り扱いもあり、5月には店内に焙煎機も設置予定。営業時間は、[月~金] 7:30~20:00 [土・日] 9:00~19:00

〒101-0054 東京都千代田区神田錦町3-16 香村ビル 1F
TEL : 03-5244-5458
URL : http://www.glitchcoffee.com

閉じる