hayashi_big
No.68

林 邦裕さん

JAZZ BIGBOY オーナー
新しいジャズを聴く時は、ドキドキする。
自分が知らないものに出会って
“今”を楽しみたい

昔は数多くのジャズ喫茶が営業していた神田・神保町。当時に比べるとすっかり姿を消してしまいましたが、9年前に路地裏でオープンしたBIG BOYには、長年ジャズを愛する常連さんや、ジャズに興味がある若い方など様々な人が訪れていたといいます。
元々神田が好きだったオーナーの林さん。神田でジャズ喫茶を開くことを決めてからは週2回のペースでこの街を訪れ、不動産屋さんと仲良くなりながら現在の物件にたどり着いたそうです。

「幸運なことに、好きな街で、好きな音楽を楽しんでいます」と林さんは話します。BIGBOYでかかっているジャズは、古くから名曲と言われる有名曲ばかりではありません。林さん自身が聴きたいと思う、仕入れたばかりの新譜、“今の”ジャズが流れています。

「新譜を聴くときはドキドキしますよ。年配のお客さんも多いですが、新しいジャズを聴きに来る人は多いです」
そして、お店で人と人が出会う瞬間も好きだという林さん。

「『ジャズ』という共通言語で、肩書きの違う人同士が友達になるところに立ち会えるのは面白いです。好きなものを介して人と出会い、“今”を楽しみつづけたいです」

ライター:EDITORYインターン 水谷冬紀
(成蹊大学4年 法学部政治学科)

DATA
JAZZ BIGBOY

JAZZ BIGBOY

神田・神保町A7出口のすぐそばの路地にある黄色い扉が目印のジャズ喫茶。店内の壁面にはJBL4343のスピーカーが埋め込まれている。デイタイムにはBLTサンドなどの軽食を頼むことができる。アルコール類はビール、バーボン、ワイン、カクテルなど各種揃う。営業時間は12:00〜17:00/19:00〜23:00(月〜金)、12:00〜18:00(土)、定休日は日・祝・第一第三土曜。

〒101-0051 東京都千代田区神保町1-11
TEL : 03-3233-4343
URL : http://jazzbigboy.sakura.ne.jp/

閉じる