negishi_big
No.17

根岸 雅英さん

ホワイトカレーの店 チャボ 店主
この街の“潤滑油”として
外からやって来たからこそ
できることをやりたい

クリームシチューのような見た目からは少し意外なスパイシーで身体温まるホワイトカレーは、チャボの看板メニューです。神田・神保町の路地裏にあるそのお店の店主、根岸さんは、神田の劇団「神田時来組」の団員であり、神保町のアートイベント「リトルエキスポ」の主催者でもあります。

毎年11月に約2週間行われる小さな展覧会「リトルエキスポ」は、2015年で8回目を迎えます。神保町の本屋さんや雑貨屋さん、美容室などが参加し、各店舗でアート作品の展示が行われます。期間中神保町を訪れた人々にはスタンプラリーのように町歩きを楽んでもらうことができます。

「神田に新しく入ってくる次の世代と、長い歴史やつながりを大切にする人々との潤滑油でありたい」と話す根岸さん。
「僕はこの街の出身ではないけれど、町会で生まれる横のつながりや代々ここで暮らしてきた方々が『神田祭』をとても大切にしていることをすごくいいなと思っています。神田は僕のような外からやってきた若い世代の人間も仲間に入れてくれるし、助けてくれる街です」

ライター:EDITORYインターン 水谷冬紀
(成蹊大学4年 法学部政治学科)

DATA
ホワイトカレーの店 チャボ

ホワイトカレーの店 チャボ

神保町にオープンして10年目になるカレー店。店内には様々な映画のポスターが貼られている。カレーのスパイスと牛乳の相性を楽しむことができるホワイトカレーが有名。ほかにキーマカレーや麻婆カレーなども人気。営業時間 月~金曜11:30~16:00/日曜12:00~16:00(土曜定休)

〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-3
TEL : 03-3294-5288
URL : http://orange.ap.teacup.com/chabo/

閉じる