kimura_big
No.56

木村 眞之さん

正則学園高等学校 ビッグバンド部
神田から、世界中のトップジャズメンが
集まるニューヨークへ
モンク・コンペティションの
First Placeを目指す

神田・錦町にある正則学園高等学校のビッグバンド部に所属する木村さん。中学3年生の頃にビッグバンド部の見学に訪れ、入学前から演奏に参加していたという度胸の持ち主です。

木村さんが演奏するサックスは、バンドの中ではボーカルのような役割を果たす重要なポジション。サックスは、小学校6年生の頃に友達に誘われて以来、ずっと続けているそうです。最初に聴いたジャズは、お父さんがCDをくれた「コルトレーンのバラード」。すぐに、いろいろなジャズを聴くのが楽しくなり、高校を選ぶ際には「ジャズバンドがある学校」を探し、見つけたのが正則学園でした。

「夏の仙台で行われる七夕祭りや、すみだストリートジャズ、御茶ノ水アートピクニックなどのイベントで活動しています。入学当初は男子校ということもあり『怖いのかなぁ・・』と思っていたのですが、実際には学園生活は毎日が楽しく、男らしい力強いバンド演奏ができて、まとまりも強く、面白く充実した高校生活でした。」

高校卒業後はジャズの本場、ニューヨークにある学校への編入を目指して単位の取得と英語の勉強に力を入れ、今まで以上にサックスに向きあいたいという木村さん。大学3年生にはニューヨークでジャズの勉強に本格的に取り組み始める予定です。

「ニューヨークでトップジャズメンたちと一緒に演奏し、世界中で活躍できるジャズミュージシャンになりたいです。セロニアス・モンク・インターナショナル・ジャズ・コンペティションでFirst Placeを取る、という夢があります。」

ライター:EDITORYインターン 水谷冬紀
(成蹊大学4年 法学部政治学科)

DATA
正則学園高等学校

正則学園高等学校

神田・錦町にある全日制課程・普通科の男子高等学校。正則英語学校として明治29年に創立された。台湾とニュージーランドに姉妹校提携を結ぶ学校があり、国際交流を深める。個性尊重、キャリア教育、国際教育に力を入れた教育目標を掲げている。

〒101-8456 東京都千代田区神田錦町3-1 正則学園高等学校
TEL : 03-3295-3011
URL : http://www.seisokugakuen.ac.jp

閉じる