uchiyama_big
No.91

内山 雅之さん

第一通信社 ジェネラルマネージャー
雑誌と広告に関わり続けた人生。
“流行”を見つめてきて、
いまこの街で思い描く“お祭り”がある

内山さんがジェネラルマネージャーを務める第一通信社は、今年で62期となる広告会社です。10年前に神田・神保町へ東京本社が移転してきました。新卒で出版社へ就職し、初めの9年間は書店における販売促進を主に担当していた内山さん。その後の10年間は広告局での仕事を担当しました。

「最初の会社の後は、いろんな人に呼ばれ、流れに身を任せるように仕事を引き受けましたが、どれも共通してパブリシッングな仕事でした」

“VOGUE”や“WIRED”といった雑誌を制作するコンデナスト・ジャパンでの仕事や、英文書籍のマーケティング、企画、編集を担う仕事など、数々の仕事を担当してきた内山さん。企画や編集、マーケティングなどを横断的に行い、それぞれの時代における“流行”に関わってきました。

浅草の合羽橋生まれの内山さんにとって、本を手に入れることができる場所といえば昔から「神田」。販売促進を担当していたときにもこの地域の本屋を担当していました。今、改めてこの地域で活動している中で、この地域の多様性がアメーバのようにつながって、世代や肩書きを越えたイベントができたら、と内山さんはいいます。

「みんなで一緒に協力して課題を解決できるのが神田の特徴です。世代に関係なく楽しめるこの街のアビリティを生かして、この地域に暮らす人や、日本へやってきた外国人が参加できる“お祭り”が起こってほしいです」

ライター:EDITORYインターン 水谷冬紀
(成蹊大学4年 法学部政治学科)

DATA
第一通信社

第一通信社

今年で62期を迎える広告会社。全国の雑誌や新聞、ラジオ・テレビ放送、映画・交通・屋外広告などを始めとするフルモデルの取り扱いを行っている。マーケティングのトータル・プランニングとして、上野エリアの商店街と共にタウンブランディングなども行っている。問い合わせはwebサイト上問い合わせフォームより可能。

〒101-0051 東京都千代田区神田神保町 2-7-3 神保町NKビル
TEL : 03-3237-4101
URL : http://www.ittsu.ne.jp

閉じる