bilbi_big
No.32

藤田 真弓さん

神保町バル BILBI 店主
一期一会の出会いを積み重ねてきた2年間。
これからも地域の人に喜ばれ、
長くつづくお店でありたい

もともと古書店だった小さな建物を改装してつくられた「神保町バル BILBI」。“ほっこり”おかずとビールとワインがコンセプトのお店です。メニューは毎日書き換えられ、ランチ時には近隣の会社員の方がたくさん集まります。夜は世界中のワインを楽しむことができる温かい雰囲気のバルとなり、常連客が絶えません。

店主の藤田さんは、食品メーカーに勤務していた25歳のとき「失敗するなら今しかない」と、会社を辞めることを決意。お店をはじめる前に訪れたスペインの港町ビルバオのホテルからとって「BILBI」と名づけたお店を27歳のときにオープンしました。
「学生時代から、どっぷりとこの街の中で過ごしていました。お店を開いてからはこのエリアに住むようになり、生活のすべてがTOKYO LOCAL エリア色に染まっています」

手探りながらも、丁寧に美味しいものを届けるという気持ちを大切にしてきた藤田さん。お店が「一期一会のコミュニケーションや出会いが生まれる場」になっていることが嬉しいといいます。
「新旧が入り交じり、多様性溢れるこの街が大好きです。これからも地域の人たちを笑顔にできるようなお店でありたいです」

ライター:EDITORYインターン 水谷冬紀
(成蹊大学4年 法学部政治学科)

DATA
神保町バル BILBI

神保町バル BILBI

神保町の路地裏にあるスペインバル。築54年の民家を改装した店内はカウンターのみの1階と、テーブル席の2階席がある。昼は日替わりランチと101時間煮込んだカレーが人気。夜は世界各国のワインが楽しめるバルに。営業時間は11:30~14:30(ランチ)、17:30~23:30(ディナー・バータイム)、土曜・日曜・祝日定休。

〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-18-8
TEL : 03-3293-3211
URL : https://www.facebook.com/balBilbi

閉じる