DSC08195
No.217

西岡 美保さん

ENGLISH ONLY CAFE マネージャー
ここ神保町で、日本のいい思い出を作ってほしい

ガラス張りで明るく開放的なカフェ「ENGLISH ONLY CAFE」
平日、休日を問わず、毎日さまざまな国の人たちで賑わっています。
「ENGLISH ONLY CAFE」は、日本に滞在している外国人と、英語を学びたい日本人の交流の場として2016年12月にオープンしました。
毎日開催している英語と日本語のランゲージエクスチェンジには、ドリンクを1杯オーダーするだけで参加することができます。

マネージャーの西岡さんは、大学時代にカナダのモントリオールに1年間留学していたそうです。
「カナダは移民の国なので、本当にいろんな人がいます。人種だけでなくて、考え方も十人十色。”違って当たり前” というのがベースにあるので、無理やりひとつの意見にまとめたりせず、一人一人の考え方を尊重してくれるんです。留学していた一年でだいぶ考え方が変わりましたね。そんなにきっちりしなくても、もっと気楽に生きてもいいんじゃないか、そう思うようになりました。」

モントリオールの第一言語はフランス語。ヨーロッパ文化の名残が色濃く、街にはたくさんのカフェがあるそう。夏になると、オープンカフェで太陽を浴びながらビールやコーヒーを楽しむ人たちで賑やかになります。
「モントリオールの人たちは皆、人生を楽しんでいて、生き生きしていました。時の流れもゆったりしているし、彼らの生き方にとても影響を受けましたね。もっと気楽に人生を楽しもう、って。」

帰国後はカナダに関わる仕事をしたいと願いつつも、なかなか出会うことができず、大学を卒業してからは飲食店のスタッフとして働いていたそうです。
カナダへの思いを持ち続けていた西岡さんは、ある日、ENGLISH ONLY CAFEを経営するBRAND NEW WAYの求人募集記事を見つけます。
「BRAND NEW WAYは、カナダに特化した留学エージェントで、私自身も留学時に利用していました。教員免許を持っていたし、学校という場所が好きなので、教育関係の仕事にも興味がありました。そして何より大好きなカナダに関われる、自分にピッタリの仕事だな、と。」

入社後は、留学カウンセラーとして留学希望者へのプラン提案や渡航に際した手続きなどを担当。と同時に、飲食店勤務経験を買われ、ENGLISH ONLY CAFEの立ち上げに関わり、現在はカフェのマネージャーと留学カウンセラーを兼務しています。

「留学や旅行で来日している外国人が、日本人の友達を作れる機会って実はあんまり無いんです。よくある語学交換のイベントは、参加費が高くて頻繁には参加できないケースが多い。ENGLISH ONLY CAFEではドリンク一杯でいろんな国の人と交流ができるので、ぜひたくさんの人に知ってもらって遊びに来てほしいです。ここ神保町で、日本のいい思い出を作ってくれたら嬉しい。過去には、帰国するときに寄せ書きをしてくれたお客さんもいました。そんなときにやりがいを感じますね。」

仕事以外の楽しみを聞いてみると。
「近所の『パパン』に同僚たちと飲みに行くことかな。とっても雰囲気が良くて、ワインや食事も美味しいんです。もう一つの行きつけは『クラフトビアマーケット』。神田エリアは美味しいお店がたくさんあるので、行きつけをどんどん増やしたいですね。」

今後の目標は?
「ランゲージエクスチェンジに、もっと女性が参加してくれたらいいな、と思っているので、女性も安心して入れるお店作りをしていきたいです。それと、自分自身の目標として、カナダで感じた“人生を楽しむ”ということを、忘れずに過ごしていきたいです。」

ライター:EDITORYスタッフ 久保 彩

DATA
ENGLISH ONLY CAFE

ENGLISH ONLY CAFE

日本初・日本唯一の留学カフェ。英会話、ランゲージエクスチェンジ、国際交流をテーマとしたカナダスタイルのカフェで、接客も英語。無料の英会話レッスンは、カナダの語学学校の教材とカリキュラムを使用しており、初心者からエキスパートまで参加可能。 ランゲージエクスチェンジはほぼ毎日開催しており、様々な国の人たちとフリートークをして交流を深められる。

〒101-0052 東京都千代田区神田小川町3-1
TEL : 070-2800-3387
URL : http://englishonlycafe.com URL : http://www.bnwjp.com

閉じる