kadoya_big
No.99

角谷 幹夫さん

スポーツショップ V3カドヤ 店主
“プラスαのコミュニケーション”からはじまる
つながりを一番大切にしていきたい

“スポーツの街”と呼ばれることも多い神田で商売を営む「スポーツショップV3カドヤ」の店主、角谷さんがお店の代表になってから、すでに30年が経ちます。
先代のお父さんが昭和32年に創業した「V3カドヤ」。角谷さんが小学校5年生のときにお父さんが亡くなり、角谷さんは幼いながらにも「父が創業したお店を続けていかなくてはいけない」という思いを持ち、お店の跡を継ぐことを決心したそうです。

年中無休のお店を手伝うため、土日も友達と遊べなかった苦い記憶もあるそうですが、自分で決めた決意が揺らぐことはなかったといいます。
「中、高と入っていたスキー部は練習の厳しい部活でした。そこに入部して頑張っていたのも、“お店で売るスキー用品を自分が使えないのはいけない”という思いがあったからです」

人と人のつながりを大切にしている角谷さん。その下で昔アルバイトをしていた人の子どもや、そのまた後輩が続いて「V3カドヤ」でアルバイトをしていることからも角谷さんの人柄がうかがえます。

「人と人のつながりが1番大事。この街の個人商店が好きなのは、ただ食事をしたり買い物をするだけではなくて、そこに挨拶から始まるちょっとしたコミュニケーションがあるからです。オリンピックに向けて、そして、それが終わった後も、私が好きな個人商店が残っていけるような街であってほしいです」

ライター:EDITORYインターン 水谷冬紀
(成蹊大学4年 法学部政治学科)

DATA
スポーツショップ V3カドヤ

スポーツショップ V3カドヤ

1957年にオープンしたスポーツショップ。スキー用品とインラインスケートをメインに扱う。特にインラインスケートでは、全国でもトップクラスの品揃え。又、ブーツのメンテナンスにも定評がある。全国地方発送も可能。月~土11:00~19:30(9月~3月は20:00まで)。日曜、祭日は、11:00~19:00(9月~3月は19:30まで)。

〒101-0052 東京都千代田区神田小川町3-2 サニービル1・2 階
TEL : 03-3295-2525
URL : http://www.v3kadoya.com

閉じる