sotomura_big
No.60

外村 祥一さん

平安工房 店主
家具をデザインすることも
つくることもできない私が、
家具屋をやる意味を大切に考えていきたい

温もりのある店内、優しい音楽の流れる「平安工房」は、特注家具を中心に取り扱うショップです。 平安工房は既にあるものをそのまま買っていくお店とは少し違います。お客さんの、漠然とした家具へのイメージを一緒にじっくり話しながら固めていき、見積もり、図面に落とし込み、場合によってはスケッチや模型を制作し、発注します。

2004年に神田・神保町にオープンした平安工房。もともとは外村さんのお父さんが1957年に創業した家具の会社だったそうです。外村さんが改めてここでお店をはじめるときには、先輩たちに「家具をつくる人間でも、デザインする人間でもない人間が家具を売ることなんて、よっぽどの意識がないと意味がない」ときつく言われたそうです。

「先輩たちの言葉は最もだと思いました。でも、『じゃあ、やめます』という気にはなれなかったんです。ここまでつづけてきて、すべてがうまくいっているとは思いませんが、ここでずっと買ってくださっている方が居て、10年間その方たちに何もしていないとは言えません」
街について、奥が深く個々を独立させてくれる空気をとても居心地よく感じているという外村さん。

「センスや個性、明確な目標を持った人が集うこの街で、自分がお店をやる意味を探しながら今後も仕事をしていきたいです」

ライター:EDITORYインターン 水谷冬紀
(成蹊大学4年 法学部政治学科)

 

DATA
平安工房

平安工房

神田・神保町にある、元製本所を改装した店舗。テーブル、収納を中心とした特注家具、厳選した椅子やソファを扱う家具屋。椅子・ソファの張り替えも引き受ける。Webサイトにて納品事例が紹介されている。営業時間は12:00~19:00。土曜日・祝日は12:00~18:00。日曜は要予約。(臨時休業有り。Webサイト参照)

〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-46
TEL : 03-3259-0070
URL : http://www.heian-kobo.co.jp

閉じる