nakashima_big
No.78

中島 達矢さん

WADLL 店主
人はみんな、街を創る役者だと思う。
この街で、好きなことを好きなように
つづけていきたい

神田・神保町にある古いビルの一階を改装してほぼ5年前にオープンした古着屋「WADLL(ワドル)」。この「WADLL」という店名は、英語の「waddle(よちよち歩き)」という単語をアレンジして店主の中島さんが名づけました。

「一歩一歩、自分のペースでお店をやっていきたいという思いを込めてこのように名づけました」と、中島さん。
中島さんは、33歳くらいまで7、8年間、世界中を旅するバックバッカーでした。社会の輪に馴染みながら仕事をすることを苦手と感じ、仕事は自分で自由にできるものをやっていくしかないと考えていました。

アメリカで2年間、古着屋の滞在員として仕事をする経験をしたとき、「これならできる」と感じたそうです。
「服はもともと好きでした。古着や洋服に関わる仕事をしている友人も多かった。自分の好きなものを、好きなように続けていきたいと思ってこの店をはじめました」

ゆっくりと自分のやりたいことをしていくための場所として、このエリアはしっくり来る場所だったといいます。「沢山のお客さんをさばいていくような仕事の仕方ではなく、出会ったお客さんと丁寧に関わっていきたい」という中島さん。ここでお店を始めてから、類が友を呼んでなのか多くの知り合いができ、飲み屋さんでお店のお客さんと会ってそのまま飲んでいることがよくあるそうです。

「街を形成しているのは人。みんなこの街の役者だと思います。その中で、僕も自分の仕事を楽しく自分らしくつづけていきたいです」

ライター:EDITORYインターン 水谷冬紀
(成蹊大学4年 法学部政治学科)

DATA
WADLL

WADLL

2010年9月26日にオープンした神田・神保町にある古着屋。内装は店主の中島さん自身によって手がけられた。商品は、シーズンごとに店主自らアメリカで買い付けを行う。店内には古着やブランド品バッグやシューズなど洋服以外の商品も並んでいる。店舗ブログにおいて商品の紹介や問い合わせが可能。営業時間は、13:00〜21:00。買い付けの時期や年末年始は休業。

〒101-0051 東京千代田区神保町2-28 加瀬ビル1F
TEL : 03-6312-9717
URL : http://wadll.blog137.fc2.com

閉じる