hirata_big
No.49

平田 智彦さん

ziba tokyo 代表取締役
神田へやってきてはじめて
「この地域が好き」という意識をもった。
この街の坂や路地には「向こうに何かある」と
思わせる魅力がある

zibaはUSBフラッシュメモリの開発などで有名な、アメリカオレゴン州ポートランドに本社のあるデザインファーム。プロダクトデザインからコミュニケーションやサービスといった幅広いデザインをクライアントに提供しています。平田さんが代表取締役を務める「ziba tokyo」は青山、恵比寿という土地を経験した後、1年半前に神田・小川町へやってきました。

小川町は、平田さんのお父さんが昔、写植スタジオを営んでいた土地であり「おやじの歴史と、自分の人生がリンクしてきた」と感じたといいます。
「このエリアに来て僕自身一番変わったことは、地域に対して『好き』という意識が生まれたことです」

「坂が好き」だという平田さん。数多くある坂ひとつひとつに名前のついたこの土地の歴史を思い、楽しくなるのだそうです。今まで拠点にしていたところも便利ではあったけれども、アクセスに大変優れた都会でありながら、地域に対する『好き』という感情を人々がここまで大切にしていた地域はなかったといいます。

「このエリアには地域を大切にし、動いている人がいます。ziba tokyoのこれからの展開としても、このエリアが持っている潜在的な価値を活性化させていくお手伝いができれば考えています。ドメスティックな、地域に密着した会社と一緒に、このエリアで新しい価値をつくる動きを進めようとしています」

ライター:EDITORYインターン 水谷冬紀
(成蹊大学4年 法学部政治学科)

DATA
ziba tokyo

ziba tokyo

米国本部と3ヶ国を拠点にグローバル展開するデザインコンサルタント会社zibaの東京支部。1984年の創立以来20年以上に渡り世界各国の企業と共にデザインによるビジネス革新やマーケットの拡大を行ってきたzibaのノウハウを生かし、日本文化にマッチした手法で独自のリサーチ、開発を行いクライアントの課題に応える。

〒101-0052 東京都千代田区神田小川町3-26
TEL : 03-3518-9095
URL : http://www.ziba-tokyo.com

閉じる