ohshiro_big
No.89

大城 義弘さん

学生団体One.
お茶の水に“通いに来ているだけ”は勿体ない。
学生が心から誇りに思える、
日本一の学生街にしたい

学生団体One.は、お茶の水を舞台に学生であることを強みに、まちづくりに関連した様々な活動を行う学生有志の団体です。学生同士をつなげる企画を主催し、まちづくりに関わったことの無い学生を巻き込んでいく活動や、神田祭の神輿参加などを始めとする地域行事への参加、学生コンペへの参加など自分たちで展開していく新しい活動を多く行っています。

グランプリを受賞した学生コンペでは、千代田区の町会がそれぞれ持っている“手ぬぐい”をつなぎ合わせて作る“手拭い旗”を制作。また、手ぬぐいを切らずにリメイクした服や小物を制作し、フラッシュモブやファッションショーも行いました。地域住民や学生が世代を越えて交流し、子どももお年寄りも楽しむことができる場となりました。

お話ししてくれた大城さんは、名古屋の高校時代から建築とコミュニティの関係を学んでいます。高校3年生のときに出場した日本大学主催の学生コンペに落選し、その結果があまりにも悔しく、東京で行われた授賞式へわざわざ向かった大城さん。その授賞式にて、現在お世話になっている教授たちとの出会いがあり、日本大学の受験を心に決めたそうです。それが、大城さんにとってのお茶の水との出会いでした。

「日本一の学生街と呼ばれるお茶の水は、知れば知るほど素敵な文化がある街です。しかし、多くの学生はただこの街に通いにきているだけの人も多く、勿体ないのが正直なところ。お茶の水に通う学生が街に誇りを持ち、僕が卒業してからも、本当の意味でお茶の水が日本一の学生街になれるような活動をしていきたいです」

ライター:EDITORYインターン 水谷冬紀
(成蹊大学4年 法学部政治学科)

DATA
学生団体One.

学生団体One.

2012年3月19日創立の学生団体。お茶の水を舞台にまちづくりを行いたい学生有志のもと創立された。主な活動内容は「学生同士をつなげる活動」「地域行事への参加」「学生コンペ参加」。加入メンバーの大学や学年は不問。ワテラスにて行われた「第2回神田まちづくり学生コンペ」グランプリ受賞。


URL : ttps://www.facebook.com/gakuseidantaiOne

閉じる