obata_big
No.137

小幡 義輝さん

shopガンジー店主
この街で一番好きなのは神田祭り。
ここで働く人たちにもっと愛着を持って欲しい

雰囲気のある木目調の階段を上って入るshop ガンジーは、アメリカやヨーロッパでブームになっている電子タバコの専門店です。お客さんは、禁煙したい方だけではなく味を楽しむためにいらっしゃる方もいるそうです。このお店の上には小幡さんの経営するゲストハウスがあり、現在は約20人が住んでいます。

小幡さんは、若い頃インドに旅をしていたのがきっかけでインドの魅力を知りました。
「神田の街をカルカッタだと思えばいいかなって。雑踏、車の多さ、人が多いところはインドと神田は似ていると思います」そう語る小幡さんは、お店のビルの屋上の南国風な部屋に住んでいるそうです。

神田で生まれ育った小幡さんは長年この街とともに生きてきました。
「この街で一番好きなのは神田祭り。神田祭りは日本三大祭りの一つです。一体感があるんです。あれはすごい祭りだなと思います」

神田で生まれ育った小幡さんにとって、神田祭りには思い入れがあります。
「東京オリンピックに向けて、外国の方にも来ていただきたいです。仕事に来るだけではなく、再開発が進む中でこの街に愛着を持って欲しいです」

ライター:EDITORYインターン 中家穂乃実
(青山学院大学4年 国際政治学科)

DATA
shopガンジー

shopガンジー

木目調で雰囲気のある入口に、目立つ「電子タバコ」の文字。日本では珍しい電子タバコ専門店。電子タバコとは、タバコの葉の代わりにEリキッドという液体に電力で熱を加え、その水蒸気を吸って楽しむ嗜好品。JR神田駅西口徒歩1分。営業時間は12:00〜20:00。

〒101-0047 東京都千代田区内神田3-4
URL : http://www.shopgandhi.blogspot.jp/

閉じる