nagai_big
No.92

長井 悠さん

ハバタク株式会社 代表取締役
僕も、まだまだこの街の部外者。
街の歴史ある熱い部分に、
若い血を融合させたい

神田・錦町にある、ちよだプラットフォームスクエアは、利用者同士の交流が誘発される拠点施設。ここを創業の地とし、その他4カ所に拠点を持つ「ハバタク株式会社」は今年で5年目となる教育ベンチャー企業です。海外渡航型の教育プログラムを設計、提案し、高校や大学へ提案しています。

以前はIBMで働いていたという長井さん。同期とともにハバタクを設立しました。そのきっかけは、2008年に起こったリーマンショックの影響だったそうです。

「仕事が無くなったり、お客さんたちにも影響がたくさんあり、『生活の基盤』は盤石ではないことを知りました。生きていくために、自分たちで仕事をつくっていく必要性を感じました」
そのとき感じた思いは、未来を担う子どもたちが受ける教育への思いとつながりました。
「社会にでて必要なものと、学校での学びの間には接点があまりにも少ないことを経験し、子どもの立場を考えたときにつよい危機感を感じました。最初は、思いだけではじめたんです」

千代田プラットフォームの立ち上げにハバタクのメンバーが関わっていたことも縁となり、長井さんたちは熱い思いを持ってこの街へやってきました。最近になって、昔お世話になっていた親戚の大叔父さんも、神田・錦町で製本業を営んでいたことを知り、ますます縁を感じるといいます。

「神田は新旧融合の街。例えば僕はまだまだ部外者だけど、その新しい血が、この街と混ざり合えるような接点をつくっていきたいです」

ライター:EDITORYインターン 水谷冬紀
(成蹊大学4年 法学部政治学科)

DATA
ハバタク株式会社

ハバタク株式会社

学生が「学校の壁」「国境の壁」を越えて社会との接点を得る経験を行うことができる教育プログラムを設計、運営する。教育機関の他、地域自治体や地方議員向けにサービスを展開している。各サービスの詳細や問い合わせは公式webサイトより。

〒101-0054 東京都千代田区神田錦町3‐21 ちよだプラットフォームスクウェア 1039
URL : http://www.habataku.co.jp

閉じる